よくある問合わせ

Q1)辺の長さの公差が外れている。
A1)辺の凹凸と辺の長さは別です。管端部は規格外です。

Q2)コーナーRがばらついている。
A2)コーナーRの許容差はありません。許容差の規定はオプションです。

Q3)管端が変形している。
A3)通常管端は未切断で出荷します。有効長表示をしています。

Q4)熱処理ができますか。
A4)冷間成形で寸法精度を出しています。熱処理をすると曲がりねじれが発生します。

Q5)管に内径治具が入らない。
A5)内径許容差はオプションになります。

Q6)曲げ加工でばらつきが大きい。
A6)管をセットする時のビート位置等の諸条件を一定にしてください。

Q7)管にサビが発生している。
A7)保管・輸送中に錆びが発生する場合があります。ご相談ください。

Q8)メッキのパイプはありますか。
A8)電気メッキ、溶融亜鉛メッキ材も一部製造しています。

Q9)シームレスのパイプは造れますか。
A9)シームレスパイプを素材として角鋼管・異形管を製造しています。

Q10)曲げ加工は可能ですか。
A10)ライン曲げ加工を一部行っています。

Q11)ビート位置がずれている。
A11)素材及び形状によって、多少ビート位置がずれることがあります。

Q12)パイプの表面に模様があるように見えるのは何故ですか。
A12)ロール外径の周速による微妙なずれがスリップとなって模様のように見えることもあります。

INFORMATION



ページ上部へ戻る