INTERVIEW

生産課

日下 賢一

2012年入社

製品の生産にかかわる
さまざまな業務を管理しています

生産現場の工程管理を行うことが私の仕事です。生産にあたって必要な作業指示票を作成したり、その確認や発行をしたりなど、生産にかかわるさまざまな業務を担当しています。

毎月の生産工程においては、生産重量に向かって現場のみんなと協力し合い、目標に向かって進んでいきます。その目標が達成されたときにはとてもやりがいを感じますね。

わたし自身も就職を考えたときに、自分たちで機械をセットして調整を行い、製品を成形しているようすが興味深く映ったこと、そして何より楽しそうに仕事をしている現場作業の雰囲気に惹かれて入社を決めたという経緯があります。

時間と経験を重ねて会得する
職人技な部分も

多くの人が通る道ですが、入社当初は機械のセットや調整などを覚えるのに苦労しました。
特に調整の部分は製品ごとにそれぞれ異なり、カンやコツといったものによるところも大きく、それらを掴むのに時間がかかりました。

困ることや悩むこともありましたが、上司や周りの方が丁寧に指導してくださったので、乗り越えることができとても助かりました。

最高品質の製品を
お客様に届けていきたい

これかも元気で明るく活気のある生産現場で、より良い品質の製品づくりを進めていくとともに、最高品質をお客様に届けていきたいと考えています。

東洋特殊鋼業は若手社員が多く、明るく元気な雰囲気が魅力な職場だと思います。
目標に向かってみんなで助けあい、協力しあいながら業務を行っていますので、ぜひわたしたちと一緒に働きましょう!

Schedule1日のスケジュール

8:3012:0012:5517:30
  • 8:30-12:00
  • メールチェック
  • 指示票作成
  • 指示票の確認、発行
  • 工程管理、品質管理
  • 12:55-17:30
  • 現場作業(生産、段取り)
  • 機械保守等
  • 現場作業の進捗状況確認